You are here: Home // Webについて

WordPress新バージョン対応の、宿泊施設予約サイトを作ってみました。

WordPress新バージョン対応の、宿泊施設予約サイトを作ってみました。
最近制作中の、ワードプレス新バージョンシリーズの最終版として、「ペンション・予約サンプルサイト」を作ってみました。 もちろん、旅館、ホテル、民宿など、他の宿泊施設でも利用可能です。 特徴は、カレンダーの空室情報から、クリックで予約可能なことです。 そのため、日にちの間違いが防げますし、空があるか無いかが、ひと目で分かります。 【旧モデルサイトとの大きな違いとは?】 WordPressのバージョンが Read More →

WordPressで作る「オンライン・ショップ」の-新モデルを作ってみました

Wordpressで作る「オンライン・ショップ」の-新モデルを作ってみました
お待たせしました。 人気のワードプレス(WordPress)の最新バージョンに対応した、ショップのサンプルモデル・サイトです。 WPの最新機能(カスタムメニュー)等はもちろん、その他の機能も活用できる最新バージョンです。 ほとんどの作業が、管理画面上で可能です! また、話題の各種SNSの機能なども取り込めますよ。 実際のお買物も実体験できますので、関心がございましたら、カート機能もお試しください。 Read More →

WordPressの最新機能に対応した、新しいオリジナルサンプルを2種ご紹介。

Wordpressの最新機能に対応した、新しいオリジナルサンプルを2種ご紹介。
両方ともモデルとして作ってある同じレイアウトですが、その違いをご説明いたします。 ■【Aタイプ】は、メイン画像が固定です。(しかし、管理画面から、簡単に画像の入れ替えが可能。また、2、3種類のメイン画像をランダム表示などもできます。) ■【Bタイプ】は、メイン画像が最近人気のスライドショー表示タイプです。  スライドショーは、なんといっても人目をひきますし、ダイナミックです。 (この画像も、管理画 Read More →

新タイムライン対応のFacebookページとは?

新タイムライン対応のFacebookページとは?
Facebookは、やはり無視できない成長を続けております。 その中で、企業やショップ(商店)などは、ビジネスに利用目的で、Facebookページを開設しているところも多くなってきました。 しかし、その中味を見てみると、普通の個人ページと何ら変わらないFacebookページが多く見受けられます。 Facebookページを作成するのは、個人登録と同じような感じで、カバー写真と、プロフィール画像を用意 Read More →

CMS内におけるWordPressのシェア

CMS内におけるWordPressのシェア
現在、WordPressは世界トップ100万サイトのうち、約15%で使われているオープンソースCMSだそうです。 CMSの中でも約54%がWordPressを採用している計算。 WordPressは世界だけでなく、日本での利用サイト数の増加も著しいそうで、かつて日本において頻繁に導入されていたXOOPSやMovable Typeよりも、関心が増しているそうです。 詳しくは、以下をどうぞ。 http Read More →

2012年6月にChromeのシェアが、IEを抜き、ブラウザーシェアの50%に!

2012年6月にChromeのシェアが、IEを抜き、ブラウザーシェアの50%に!
StarCounterによる2011年1月から2012年1月までのブラウザシェアの動向を示したグラフを見ると、IEとFirefoxのユーザが徐々に低下している。そしてIEとFirefoxのユーザがChromeやSafariに流れていることがわかる。Chrome対Firefoxのブラウザ戦争は、2011年6月にPingdomが発表した予測が的中しており、2011年11月にシェアが逆転している。 ■詳 Read More →

GmailとGoogle+の利用が必須になったそうです!

GmailとGoogle+の利用が必須になったそうです!
2012年1月21日、Googleアカウントの新規開設プロセスに今までにない大きな変更が加えられました。 ★今まで利用が任意だったGmailとGoogle+の利用が必須になったのです。 Googleの動きから、目が離せない状況がつづいていますよ! ■詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。 Read More →

個人の皆様を対象とした「アルバム(個人史)ブログ」制作講座を開始しました。

個人の皆様を対象とした「アルバム(個人史)ブログ」制作講座を開始しました。
【趣旨】 自分史としてのDVDを作ることが話題になったり、またはお年寄りの記録としてプレゼントすることがブームになっております。 でも、DVDでは、個人的に見ることには向いてますが、せっかくの映像や写真も多くの人に見てもらうことができません。 そこで、アルバムの中に眠るお父さんやお母さん、また、祖父や祖母の写真を、思い出と共に、ひとつのブログとしてまとめてみませんか? それも広告の入らない、オリジ Read More →

WordPressに気をつけろ! Google、BloggerをGoogle Appsに加える

WordPressに気をつけろ! Google、BloggerをGoogle Appsに加える
コンピートによると、ブロガーは既に米国内でナンバー1のブログプラットフォームの位置を確保しているが、モバイル世界に積極的に進出するワードプレスの動向によって、順位に変動が生じる可能性もあるそうだ(特にiPhone、ブラックベリー、そして、アンドロイド)。 ブロガーがグーグル・アップスに統合されることで、小規模な企業のマーケットに対するアピールポイントが増えるのだろうか。しかし、ワードプレスがこの取 Read More →

話題の「Google+ページ」の作り方と、運用について

話題の「Google+ページ」の作り方と、運用について
2011年6月から開始された「Google+」ですが、なんといってもGoogleというブランド名ゆえに、急激にユーザー数を伸ばしています。 そして、11月に入って提供された「Google+ページ」。 Facebookページのように、登録会員以外の方にも見せられることから、今後の利用者(社)が増えると見込まれています。 そんなことから、Web制作ペインターでも、その作り方をご紹介したいと思います。  Read More →

サイトに、Facebookページへのリンクバナーを設置する。

サイトに、Facebookページへのリンクバナーを設置する。
私も、Facebookは、昨年の9月に登録したので、1年以上が過ぎたのですが、本腰を入れて触りだしたのは、ここ3ヶ月位前からです。 実名登録が前提ということもあり、日本ではさほど拡がらないのでは?・・という懸念もあったからなのですが、意にはからんや、最近になって急に注目を集めてきました。 それは、以前にも書いたと思いますが、「facebookページ」と、「いいね!」ボタンの存在です。 これらは、こ Read More →

話題のFacebookページに、WordPressのサイト情報を自動表示する。

話題のFacebookページに、WordPressのサイト情報を自動表示する。
現在、大きな話題とともに、すごい勢いで急増加中の「Facebookページ」。 Facebookの大きな特徴である、「Facebookページ」と、「いいね!」ボタン。 この2つの魅力が、今、世界中で急成長している大きな理由です。 そんなことから、人気の「WordPress」に組み込んだサイト情報を、話題の「Facebookページ」に自動反映されるアプリを作ってみました。 私が運営する、「山形めっけ」 Read More →

あの「FFFTP」(国産人気FTPソフト)が開発終了

あの「FFFTP」(国産人気FTPソフト)が開発終了
ちょっと残念なニュースが流れてきました。 国産のFTPソフトの代表格だった人気ソフト「FFFTP」が、作者のSotaさんの都合により、8月31日(2011)で開発を終了するというものです。 プロアマ問わず、人気のFTPだっただけに、本当に残念です。 でも、本当に、これまでありがとうございました。 ■Sotaさんのサイトへはこちらからどうぞ。http://www2.biglobe.ne.jp/~so Read More →

ワードプレス限定版のサービス開始

ワードプレス限定版のサービス開始
山形市にある、Web制作のペインターが、WordPress のオンライン限定サービス版の提供を開始いたします。 今世界中で人気のある、オープンCMSのワードプレスを、格安、低料金のサービス限定版で、提供させていただきます。 こちらのモデル版での提供となります。 様々な、あらゆる業種に対応した、高機能モデル版です。ぜひモデル体験版をご覧下さい。 画像やバナーの変更、また、メニューバーのカラー変更は、 Read More →

はじめまして。

はじめまして。
WordPress を気に入って触っているうちに、ぜひ他の方にも薦めてみたくなりました! 私がインターネットと初めて出合ったのは、1993年頃だったと記憶しております。 それ以前の日本では、「パソコン通信」という呼び名で、ネット通信網(ネットバン?)を利用したのが主流で、大手では、「ニフティサーブ」と、「ビッグローブ」が競い合っていました。当然普通電話回線です。そして文字だけのやり取りで画像は添付 Read More →