You are here: Home // Webについて, Web制作日記, WordPress // WordPress新バージョン対応の、宿泊施設予約サイトを作ってみました。

WordPress新バージョン対応の、宿泊施設予約サイトを作ってみました。

最近制作中の、ワードプレス新バージョンシリーズの最終版として、「ペンション・予約サンプルサイト」を作ってみました。
もちろん、旅館、ホテル、民宿など、他の宿泊施設でも利用可能です。

特徴は、カレンダーの空室情報から、クリックで予約可能なことです。
そのため、日にちの間違いが防げますし、空があるか無いかが、ひと目で分かります。

【旧モデルサイトとの大きな違いとは?】
WordPressのバージョンが3.0以降は、「カスタムメニュー」と「カスタムヘッダー」という機能が追加され、簡単に利用可能になったことです。

「カスタムメニュー」とは、自由なメニュー構成が、管理画面上で簡単に追加や変更が行えることです。
サブメニューが追加されることで、多機能、高機能になりました。

「カスタムヘッダー」とは、メインの大きな画像が、管理画面上で簡単に変更可能になりました。
これまでですと、FTPなどのソフトを利用して変更する必要がありました。そのため、FTPを使えない人はその都度費用を払って変更しなければいけませんでした。それが新バージョンになったことでブログ感覚でヘッダー画像を変更できます。

その他の旧バージョンとの大きな変更点は、HTML5とCSS3という最新バージョンでコーディングされている点です。
これらは、最新のWeb構成といえるもので、SEOなどの点から見ても今後は無視できなくなる大事な要素です。

また、テンプレートのレイアウトやデザインも、現代風に変更しました。
ぜひ実際のサイトをご覧ください。

※実際サンプルは稼動しておりますので、予約体験ができます。
※ご関心がありましたら、お問合わせよりご連絡ください。(メール対応ですが、全国対応いたしております。)

実際の宿泊施設予約サンプルサイトはこちらからどうぞ!

Tags: , , , ,

Leave a Reply